9000点チャレンジ くろがね商業高校 サクスペ

強化くろがね初回プレイで大きな見せ場なく9,000点達成

スポンサーリンク

くろがね 強化 9000点達成

強化くろがね初プレイでサクスペ杯用二塁手育成をしたところ、特に大きな出来事もなく9,000点越えしました。

スポンサーリンク

デッキ

くろがね9000点デッキ

賀真口+得意守備固めデッキです。

次のサクスペ杯は守備がオートということで二遊間くらいには積極守備をつけたいなと思うも確定で手に入り使えそうなキャラは田中山ぐらいで今度は魔術師が不確定になってしまうと悩んでいました。

そこでちょうど強化くろがねの告知があり、くろがねであればアイテムで積極守備をつけるチャンスもあるので田中山を入れなくてもいいと思っていましたが・・・

結局、技術を筋力に変換できるDVDを初回タッグでくれる田中山がデッキ入り。

得意守備固めの時点で金特の自由度はかなり狭まるので魔術師は浦賀をアテに。

監督 投資 大成功

序盤の監督と投資が大成功!

これが大きかったかもしれませんね。

中盤はタッグが全然来ず、賀真口クリスマス・初詣間に合わず、技術ポイントを30ポイントほど溢れさせ、ガマグチ事業大成功→宝塚イベント(守備力グラブ改)のアイテムを持ち切れず捨て、購買部会員権使用前に買い物するなど非常にグダグダ・・・

くろがね 3人タッグ アヘ守

もう買い物できなくなる6月4週に初3人タッグ。

7月1週2人タッグ、7月3週2人タッグと購買部が閉まってからタッグ運が良くなる・・・

くろがね9000点クリア
くろがねアヘ守備

最終ターンに野球超人伝(弾道+1、他基礎能力ALL+3)を2個使いなかなかの選手に。

達人の極意(センス○になる)が中盤くらいまでに買えればオールS100も現実的ですね・・・

強化くろがねは多少運の要素が強いものの、基礎能力重視の育成をする場合は他の高校を寄せ付けないレベルの圧倒的な環境だと思います。

再入荷は条件を満たしていれば確定で発生するようになったみたいですね。

タイトルとURLをコピーしました