パワプロパワプロ過去作

【パワプロ過去作プレイ企画】パワプロ10サクセスをプレイ:サクセスオールスターズ編【未来のサクスペオリジナルイベキャラ候補が大量?】

スポンサーリンク

パワプロ過去作プレイ企画でパワプロ10サクセスサクセスオールスターズ編をプレイは未来のサクスペオリジナルイベキャラ候補が大量 ↓パワプロ過去作プレイ企画メインページ
過去に所持していたパワプロ全て揃えました!

パワプロ2022発売決定&サクスペ連動確定

想い出の作品パワプロ10の最後のサクセスは「サクセスオールスターズ編」!

スポンサーリンク

パワプロ10サクセス:サクセスオールスターズ編

プロ野球選手になれなかった企業社長のパワプロ(主人公)が球団を新設して勝ち続けるシナリオ。

今回の矢部くんはその企業の営業職。

サクスペには2つのバージョンが存在している加藤京子。

通常バージョンアンドロメダバージョン

四路智美はパワポケ出身らしいです。

サクスペオリジナルキャラ・特殊キャラで一時代を築いた

そして姫野カレン。

この設定なら選手キャラ化もいけるのでは!?

現在の特殊性能でも今のバージョン・新たなバージョン含めサクスペオリジナル強化天空中央高校で活躍しないかなーとちょっとだけ期待しています。

せっかくなのでにしました。

スポンサーリンク

会社の資金で選手を集めて勝ち進んでいくシナリオです。

初めてプレイするタイプのサクセスでこの画面からワクワクしていたのを良く覚えています。

逆にそれ以外は全然記憶にないですねー。

特に当時は「パピヨンつえー」と思ったような。笑

サクスペオリジナルキャラの鷹野有紀もいます。

当時は全く思い入れのなかった山口賢。

対象キャラ全員の選手能力とプロフィールを読んで楽しみましたがなんと100キャラほどいました!

パワプロ10の時点で100キャラですから古参キャラ含め様々なキャラがいます!

※パワポケからも参戦

当時はパワターはなく試合中は全員パワプロくんなんですけどね。笑

パワプロ過去作からサクスペ・パワプロアプリに新イベキャラを出すならまだまだ困らないですよねー。

戸井鉄男サクスペにまだー?

名将甲子園に登場しました

パワプロ2000に登場した坂崎もいますね!

伊沢もいるー!

健太もパワプロ2000決定版プレイで画像撮りましたね!

パワプロアプリでデビュー済み・サクスペにも将来くるであろう大神博之。

※得意練習変化球&球速

パワプロ2002春プレイで猪狩守対決時打ってあげられなかったファニーニョ。

武蔵つっよ。

※早川あおいの父親、本名「早川秀一」

実は最近パワプロ8・パワプロ9のプレイ動画を見ているのでこれらの作品に登場したキャラたちもいてより楽しめました!

スポンサーリンク

エースとして雇った山口が絶不調、他に雇った投手はパピヨンだけ、残りは全員変化球すら持っていないか持っていても1方向変化量1のみ&球速120km/h台のモブのみ……

もちろん野手陣もモブは最低レベル。

モブはもう少しマシかと思ってサクセスキャラ選手と契約しましたがこれはヤバい……

この不調・絶不調具合をみると秘書:加藤京子の「全選手の調子が不調にならない」ってメチャクチャ強いですね。

山口(自分・外野手)は控えにいます。

サクスペ・パワプロアプリに実装済みのサクセスキャラはパピヨン・矢部明雄・永瀬大河猪狩進山口賢

初戦はオリックスブルーウェーブ。

相手は普通に実在球団の一軍メンバーです。

3番センターに谷佳知選手がいます。

なんとなくパリーグを選びましたがどちらのリーグの球団と戦うことになるかという設定であれば当時はセリーグばかり見ていた(というか地上波巨人戦)のでセリーグにすればよかったです。

サクセスオールスターズ編の試合操作は初回から全操作。

コールドもないようです。

投手はローテを組んだりする必要があるのかわかりませんが、初戦は相手のコンピュータレベルが低かった(投球は全球ストレートorスローボール)ので2回からは山口を温存。

古葉さんでサイクルヒット達成。笑

ショートスタメン→中継ぎ・抑えとパピヨンに活躍してもらおうと思っていましたがそのような変更はできない……?

それでは実質投手が山口のみなのですが……

1試合目はモブ投手(カーブ1持ち)で2回以降無失点に抑えられたくらいコンピュータレベルが低かったので快勝。

でも8回まで全力で打撃操作してこれでは……

こういうゲーム性好きです。

試合の成績は収入に関係あるのでしょうかね?

助かりました!

試合ごとに追加で選手契約できるようです!

坂崎と伊沢のパワプロ2000コンビを補充し先発投手と中継ぎ投手を補強。

2戦目は大阪近鉄バファローズ。

いやー流石に酷い。笑

※山口は1戦目先発したのでお休みマーク

パピヨン先発も考えましたが抑えタイプなので絶不調ですが坂崎先発に。

相手の先発投手は絶好調の岩隈……

ですがコンピュータレベルが1戦目同様低かったのでセーフ。

昔のパワプロでは○○高校という普通のサクセスシナリオでもそうでしたが、操作した分の内容が成績に反映されます。

今回のサクセスオールスターズ編は1戦目と2戦目の間にも実際にシーズンを消化しているという設定なのでその分も含めたような成績が表示されるようになっているようです。

このような成績を確認するだけでも楽しめますねー。

このモブ投手の方々はみんな防御率10点台になっています。笑

尾崎先輩で5盗塁。笑

パワポケキャラの三鷹を補強。

3戦目は日本ハムファイターズ。

三鷹も絶不調……

マジでなんなんだ……

絶不調の山口先発でいきます……

そしてコンピュータが変化球を投げ始めました……

小笠原道大選手ににツーランホームラン髙橋信二選手にソロホームラン打たれるも、こちらはパピヨンでミート打ちホームラン打つなどまだ投球レベルは低かったので意外といけまして……

勝利!

パピヨン強打者すぎる……笑

投手陣の状況が酷過ぎるので松倉宗光と契約。

野手能力が優秀でビックリ。

外野手・DH・代打枠で七井アレフトとも契約。

4戦目は西武ライオンズ。

やっとまともな先発投手が……泣

野手の方も猪狩進・福家花男が不調・絶不調ばかりなので完全ランダムというわけではないのでしょうね。

坂崎素晴らしい!

完封15奪三振でした!

猪狩進くんがずっと調子悪いので二宮瑞穂と契約。

スポンサーリンク

5戦目は福岡ダイエーホークス。

ここでさらにコンピュータレベル上昇。

やっぱり猪狩進・福家花男はまた絶不調でした……

そして先発陣も山口・三鷹・伊沢が絶不調で不調の松倉先発に……

初回から井口資仁選手にソロホームラン打たれる……

相手の先発は好調の和田毅選手、キャッチャーは城島健司選手なので盗塁も難しい。

松倉は5回2/3を投げ3失点でスタミナなくなり、リリーフが絶不調のサクセスキャラか成長していないモブキャラしかいないという状況に……

絶不調の伊沢を投入、でも最終回まで持たないですよね……

カイザース編に続きバルデス選手にホームラン打たれる……

8回裏にノーアウト一・二塁のチャンスを作りそこから上位打線でしたが1点も取れず。

案の定伊沢は9回まで持たず変化球を覚えているモブ投手の中では最高の調子である藤原に。

藤原はアウト5個を無失点で取ってくれました。

9回裏にもノーアウト一・二塁のチャンスを作りましたが相手の暴投→ランナー飛び出しを城島健司選手に刺されるなどもあり……

1点も取れずフツーに負けました……

井口資仁選手の守備範囲が広くなければ1点くらいは入っていた気がします……

結局絶不調以外の山口賢(契約した投手の方)を一度も使えず終わってしまいました。

優勝はできず球団存続はできなくなるも会社は存続で社長業に戻る→スカウトされプロ野球選手に。

弱すぎー。笑

最後まで勝ち続けられたらどのくらいの選手になるのでしょうかねー?

資金を練習設備にもまわせるのでそこで経験点稼がないとダメ?

パワプロ10プレイの締めには当時は知らなかった「精神バグ」とやらを調べて活用・イベント内容や育成論なども確認してから最後のサクセスをやってみるつもりだったのですが、残念ながら精神バグは開幕版でしかできないようです……

当時は開幕版も決定版も発売日に買ったのですが今は決定版しか持っていません……

仕方ないのでパワプロ10はこれで終了、次はパワプロ11をプレイします!

タイトルとURLをコピーしました