パワプロ2022再現選手

【ミスターフルスイング再現選手】村中 由太郎(むらなか ゆたろう) 黒撰高校 捕手【パワプロ2022・画像ファイル・パワナンバー】

スポンサーリンク

ミスターフルスイング再現選手村中由太郎(むらなかゆたろう)は黒撰高校の捕手でパワプロ2022の画像ファイルとパワナンバー

↓査定対象(単行本・文庫本・ファンブック・ドラマCD(+ブックレット)・小説・ムック本)、査定方針、ミスフル再現選手一覧、ミスフル再現チーム一覧などはこちら
【パワプロ2022】パワプロミスフル再現プロジェクト【Mr.FULLSWINGキャラ再現】

スポンサーリンク

村中由太郎:再現選手データ

村中由太郎:パスワード

画像ファイル

パワナンバー

13700 81707 42530

スポンサーリンク

村中由太郎:公式プロフィール

出典:Mr.FULLSWINGコミックス19巻

高校 黒撰高校
学年 1年
身長 163cm
体重 61kg
評価 打力 :???
守備力:???
走力 :???
持久力:???
※公式プロフィールのグラフなし
グラフを突き抜けているものをMAX7.0
グラフの枠最大を5.0としている

村中由太郎:選手能力詳細・査定

ポジション

捕手

兄である村中魁とバッテリーを組むキャッチャー。

フォーム

オープンスタンス73

中日→横浜→西武の種田仁のガニマタ打法がモデル。(キャラクタープロフィールの作者コメント)

投打

右投右打

基本能力

弾道:3

ミート:D50

パワー:C65

出典:Mr.FULLSWINGコミックス18巻

伝説の大打者『村中紀洋』の息子。

小柄だが人並みはずれた腕力と、父親譲りの天性のバッティングセンスを持つ

打球を地面に減り込ませたことも。

走力:E40

肩力:E45

守備力:E45

捕球:B70

兄である村中魁の捕球困難な小町(超高速ナックル)を捕球する。

キャッチャーに到達する段階でも分裂した球は2個であり、最後は反射神経で捕球しているとのこと。

埼玉選抜では屑桐無涯の五光裂華・旋風も捕球した。

特殊能力

チャンスA

勝負強さもピカ一

威圧感

こいつ何や…?小っこいくせに妙な雰囲気持っとる(黒豹一銭 )

なんてでかいんや(黒豹一銭 )

や…やられる…!どこにもスキが見当たらない(子津忠之介)

野生の戦意むきだしでこちらをにらみつけてくる由太郎―――その背後にうかぶ巨大な人影……伝説の大選手・村中紀洋の姿(小説)

村中の影がマウンドにまで手をのばしてくる錯覚におそわれ、子津はあとずさる(小説)

いま自分がむかいあっているのは……伝説の大打者そのもの(小説)

パワーヒッター

父親譲りの天性のバッティングセンス

逆境○

逆境でワクワクする。

対エース○

敵が強ければ強いほど燃える、それが伝説の遺伝子だった

決勝打

序盤は見に徹する、バットに巻いている鉛を外す、など試合終盤に強い。

対変化球○

奴にはどんな緩急の球も通用せんぞ、どんな球にも対応できるリストを持っているからな(村中紀洋)

満塁男

十二支高校の犬飼冥の飛竜を逆転満塁ホームラン。

勝負強さもピカ一

リベンジ

投球を数度見ただけで、攻略法を編み出してしまう

ヘッドスライディング

単行本24巻

ムード○

明るく、責任感が強く、チームの柱となれる実力を持つ。

黒撰高校では1年生ながら柱としてチームに良い雰囲気をもたらした。

選球眼

選球眼も確か

投球を数度見ただけで、攻略法を編み出してしまう

強振多用

剛の秘打法『覇竹鉛舞』

慎重打法

じっくり相手投手を攻略するタイプ。

成長タイプ

普通

スポンサーリンク

村中由太郎:キャラ紹介・コメント

作中最強打者の一人。

伝説の大打者『村中紀洋』の遺伝子を持つ、ヒマさえあれば逆立ちしている怪童。

天真爛漫怪力少年、打撃の申し子。

十二支高校の猿野天国が重くてまともに振れるのかと思うようなバットを使う。

スペックだけでなく、十二支高校戦の一試合で犬飼冥鹿目筒良からホームランを打つなど実績も十分。

打撃面は、基本能力を控えめに、特殊能力を多めにすることを意識して作成。

キャラクターはドラゴンボールの孫悟空がモデル。

父親である村中紀洋のモデルはもちろん”ミスターフルスイング”中村紀洋。

リストバンドは頭に巻いているバンドをイメージ。

兄の村中魁が3年生で186cmであるため、村中由太郎も一気に身長が伸びる可能性も?

タイトルとURLをコピーしました