パワプロ2022ミスフルペナント:プロ野球12球団

【パワプロ2022】パワプロミスフル再現プロジェクト:プロ野球12球団ペナント(22年目)【Mr.FULLSWINGキャラ再現選手】

スポンサーリンク

【カテゴリ】ミスフルペナント:プロ野球12球団

スポンサーリンク

ミスフル再現プロジェクト:プロ野球12球団ペナント

ペナント22年目(2044年シーズン)

タイトル セ・リーグ パ・リーグ
インターナショナル
ベースボールカップ
(オリンピック)

ついにミスフル再現選手がタイトル・オールスター・国際大会すべてに絡まない年に。

成長タイプが普通から晩成に変わった(?)牛尾御門もついにスタメンではない日が増えてきた。

39歳で15盗塁は驚異的。

3000試合出場まであと91試合だが達成できるか。

8月16日にはサヨナラ本塁打、8月28日には初回先頭打者本塁打を記録。

代打要員として頑張り続けている村中由太郎は今季90打数。

日米通算400本塁打まであと15本だが厳しいか。

10月1日には代打本塁打を記録。

※記録として表示されなかっただけで他2本も代打本塁打である可能性が高い

スポンサーリンク

2042年シーズンからは中継ぎで大活躍していた犬飼冥は今季急に出番がなくなった。

特殊能力は健在だが基礎能力の衰えが厳しいか。

去年までは最大だった先発適性も落ちている。

【オフシーズンの主な出来事】
特になし

【ミスフル再現選手引退】
犬飼冥
村中由太郎
御柳芭唐

晩年は中継ぎに転向し大活躍していた犬飼冥が今季引退。

3500奪三振を達成しミスフル再現選手では2人目となる金の野球殿堂入り。

この圧倒的成績でも200勝投手にはなれず。

通算奪三振は3位に大差をつけて歴代2位にランクイン。

※1位の記録が別格すぎる……

通算防御率は2.486で歴代18位にランクイン。

スポンサーリンク

村中由太郎はメジャーリーグから帰国後3年間、圧倒的な力を持つ代打要員として活躍したが今季引退。

日米通算2000本安打を達成し銀の野球殿堂入り。

日本人キャッチャーとしてメジャーリーグでも長期的に活躍した。

御柳芭唐はメジャーリーグから帰国せずそのまま引退となった。

日本球界での20年間で2000本安打を達成し銀の野球殿堂入り。

前半の10年間はチーム事情もあり主に代打要員だったが、それでも2000本安打に届いた。

これで2023年に高卒として入団した40人のミスフル再現選手は、NPBに牛尾御門・メジャーリーグに中宮影州の残り2人となった。

23年目(2045年シーズン)に続く。

【カテゴリ】ミスフルペナント:プロ野球12球団

タイトルとURLをコピーしました