パワプロ2022ミスフルペナント:プロ野球12球団

【パワプロ2022】パワプロミスフル再現プロジェクト:プロ野球12球団ペナント(24年間の結果まとめ・総括・感想)【Mr.FULLSWINGキャラ再現選手】

スポンサーリンク

12球団にミスフル再現選手全40人入団させて、2023年シーズンから全員が引退するまで、24年間ペナントをまわした記録です。

スポンサーリンク

プロ野球12球団ペナント:歴代記録

歴代トップ10までを紹介。

投手シーズン記録

登板数で村中魁鹿目筒良がトップ10入り。

野手シーズン記録

満塁本塁打数で猿野天国が3位。

さすがのミスフル主人公。

代打本塁打数で村中由太郎が4位、御柳芭唐が5位。

村中由太郎はメジャーリーグから帰国後の晩年に作った記録。

御柳芭唐はスーパールーキーだったがチーム事情で長いこと代打要員だった時代に作った記録。

スポンサーリンク

投手通算記録

勝率で犬飼冥が7位。

奪三振数で犬飼冥が2位。

奪三振率だと犬飼冥が金田正一選手を大きく上回っている。

ノーヒットノーランは屑桐無涯が2回、犬飼冥が1回達成。

残念ながらミスフル再現選手から完全試合達成者は出なかった。

投手四冠王は屑桐無涯犬飼冥が達成。

野手通算記録

出場試合数で牛尾御門が3位。

アキレス腱断裂を経験してのこの記録である。

打率で蛇神尊が6位、鵙来九郎が9位。

どちらも出塁率も高い超優秀な打者である。

得点数で牛尾御門が3位。

安打数で牛尾御門が歴代1位!

蛇神尊が5位。

二塁打数で牛尾御門が歴代1位!

圧倒的な記録を打ち立てた。

これでもアキレス腱断裂で走力が一度まで落ちた選手である。

サヨナラ本塁打数で御柳芭唐が8位。

持ち前の勝負強さと代打の切り札時代が影響しているか。

代打本塁打数で御柳芭唐が歴代1位!

代打の切り札時代の活躍が歴代1位の記録を作った。

猿野天国が3位。

こちらも御柳芭唐と同じような若手自体を過ごしたため記録が残った。

牛尾御門はミスフル再現選手唯一のサイクル安打達成者。

猿野天国はミスフル再現選手唯一のサヨナラ満塁本塁打達成者。

さすがのミスフル主人公。

代打満塁本塁打は御柳芭唐桜花蛮奉蛇神尊の記録が残っている。

※2031年8月8日以前にも達成者がいたかもしれないが記録に残っていない

猿野天国はミスフル再現選手唯一の三冠王達成者。

さすがのミスフル主人公。

スポンサーリンク

投手最年少記録

1000奪三振達成で犬飼冥が6位、屑桐無涯が8位。

2000奪三振達成で犬飼冥が5位。

3000奪三振達成で犬飼冥が2位。

野手最年少記録

100本塁打達成で村中由太郎が1位、鵙来九郎が4位。

200本塁打達成で鵙来九郎が3位、村中由太郎が6位。

300本塁打達成で村中由太郎が4位、鵙来九郎が5位。

1000安打達成で鵙来九郎が1位、村中由太郎が3位、蛇神尊が4位、牛尾御門が5位。

1500安打達成で鵙来九郎が2位、蛇神尊が3位、牛尾御門が4位、村中由太郎が5位。

2000本安打達成で鵙来九郎が1位、蛇神尊が2位、牛尾御門が5位。

2500安打達成で蛇神尊が1位、牛尾御門が2位。

蛇神尊はケガしにくさFでここまで長期離脱せずやっていけるとは思わなかった。

3000安打達成で牛尾御門が1位!

スポンサーリンク

投手最速記録

150勝達成で中宮影州が9位。

1000奪三振達成で犬飼冥が2位、雉子村黄泉が4位、大和陽牙が6位、屑桐無涯が10位。

2000奪三振達成で犬飼冥が2位、雉子村黄泉が3位、屑桐無涯が8位。

3000奪三振達成で犬飼冥が2位。

野手最速記録

1500安打達成で蛇神尊が7位。

2000安打達成で蛇神尊が2位、鵙来九郎が9位。

2500安打達成で蛇神尊が1位、牛尾御門が6位。

3000安打達成で牛尾御門が2位。

スポンサーリンク

プロ野球12球団ペナント:野球殿堂

金の野球殿堂

蛇神尊

犬飼冥

牛尾御門

スポンサーリンク

銀の野球殿堂

屑桐無涯

鵙来九郎

猿野天国

御柳芭唐

村中由太郎

中宮影州

スポンサーリンク

銅の野球殿堂

雉子村黄泉

三象男歩

スポンサーリンク

プロ野球12球団ペナント:総括・感想

24年間のペナント完走!

パワプロのペナントモードをみっちり遊んだことは何度かあったのですが、オリジナル選手を入れて遊んだのは今回が初めてでした。

とても楽しめましたし、この遊び方を意識してNPBの高卒ルーキーを基準に作成したミスフル再現選手たちの成績バランスがかなり良かったので大満足です。

サクスペが終わるまでにミスフル球団ペナント編もスタート→完走予定でしたが、二度とできなくなるサクスペプレイを優先しようと思うので、ミスフル球団ペナント編はサクスペサービス終了後に記事追加を予定しています。

タイトルとURLをコピーしました