サクスペデータ

サクスペサービス終了:振り返りとご挨拶【実況パワフルプロ野球サクセススペシャル】

スポンサーリンク

サクスペサービス終了のお知らせと今後のスケジュールと運営について

最長7年半、皆さまありがとうございました!

スポンサーリンク

サクスペ総プレイ時間

2023年11月29日時点でサクスペのプレイ時間が16,234時間でした。

7年半1日も休まず毎日6時間ペースであり、自分でもドン引きするくらいの時間ですね……

サクセスは毎週10人・サクチャレ・サク山時などではそれを増やす、という具合で7年半遊んできたので、半分くらいの時間はサイト運営に使った時間かもしれません。

サクスペを始めたきっかけ

実は、もともとサクスペをやるつもりはなかったんです。

というより、パワプロ2016の発売と同時にサクスペがスタートすることを知りませんでした。

昔はパワプロに相当ハマっていたので、パワプロアプリを最初のダイヤのAコラボが開催中だったころに少しだけ遊んだことがありましたが、スマホゲームをじっくりやるタイプではないこともあり続けず。

そんな中、パワプロ2016がパワプロ初のPS4作品として発売される、ということでパワプロのためにPS4を買い、結局完走したのは今年となったミスフル再現選手育成のために漫画を読んで資料を作り、パワプロ2016の発売日である2016年4月28日を迎えました。

そのパワプロ2016の購入特典にサクスペの[SR]熱盛宗厚がついていまして……

とりあえずもらっておこうとサクスペをダウンロードした日から、パワプロ2016そっちのけでサクスペにドハマリしました。

当時はパワフル高校しかありませんでしたが、それでもサクセスとデッキシステムの相性の良さ、オンラインゲームならではの更新頻度・期間限定のランキングが大変魅力的でした。

それから7年半、いろいろな事件もあり、私は全体的に見るとサクスペ運営には満足しておらず、最後にあーだこーだ書くのはやめておきますが一言だけ書くと、サクスペに限らずパワプロアプリ・WBSCパワプロなどでも残念なミス・対応が多く、この点は終始ガッカリでした。

でも、楽しい思い出をありがとうございました。

スポンサーリンク

サイト運営について

サクスペにドハマリして半年、依然として熱が冷めず、引き続きプレイしていくにあたりガチャの過去開催情報などが確認できたら、と思いサイトを作成することに。

サイト運営に関しては最初から最後まで根本には「自分で使うために」というのがあったので、7年もの間サイト運営を続けてこられたと思っています。

それと、皆さまに見ていただけたからこそ続けることができたと思っています。

ありがとうございます。

初めて1日に100アクセスを超えた日はとても嬉しかったのを良く覚えています。

最初はFC2ブログとしてスタートしましたが、たしか携帯端末用の画面レイアウトに対応しておらず、どこかに「サイトが見づらい」と書かれているのを見て「そうだよなぁ」と思ったのがとても印象に残っています。

そこから少ししてBloggerに引っ越し携帯端末用の画面レイアウトに対応、4年半はここで運営。

そしてドメインを取得し2021年4日1日にこのサイトに移転しました。

最近WordPressのアップデートの影響で使えない状態になってしまいましたが、サクスペデッキメーカーは引っ越さなければできないツールでした。

サービス終了前にいろいろな高校でサクセスを遊ぼうと思った時にサクスペデッキメーカーがなくて物凄く不便に感じたので、2年ちょっとの活躍ではありましたが作成して良かったと思います。

サクスペ山口のランキング成績など

ここに移転してくる前は「山口週1位のサクスペ」というサイト名で長いこと運営していました。

週の前半は長時間寝ず90分ごとに動きを確認して1位を取ったのも、このサイト名が気にいらない人がポツポツいたのも思い出です。笑

1位を取ったことがあるから言えることですが、基本的に時間されあれば誰でも1位を取れる価値のないものです。

このサイトは運営にサーバ費用がかかっているため、2024年3月8日で満了となる契約後は解約予定です。

それまでに費用がかからない無料サイトに移転したいとも思っているのですが、未着手・移転できるかは不透明です。

ちなみに一番アクセスが多かった(=サクスペが最も盛り上がっていたと思われる)のは鬼滅の刃コラボの時でした。

このイベントが圧倒的でした。

スポンサーリンク

プレイ記録

情報をまとめるだけで手いっぱいではありましたが、攻略なども書くうえで胸を張れるくらいの成績は残せたと思います。

山口(amc52079)のプレイ記録等【成績・イベキャラなど】

恵比留サク山で最終日9位の状態で0時に就寝し、朝起きたら11位になっていたときの絶望感は今でも鮮明に覚えています……

投手中継ぎ・抑えは最終兵器虹谷誠抜きから全く更新せず280,000台にギリギリ乗りました。

1軍全員PD5以上の称号は先発投手だけにして獲得済み。

恵比留サク山はPSRダイジョーブ博士像を逃したのも残念でしたが、最初で最後のプラチナ称号獲得のチャンスでもあったんですよね……

サービス終了当日にセンス○PA2ができてベスト総合力を更新しました。

チャレンジはしっかり回収。

投手PB9は上手い人がオール50デッキで無限に挑戦しても無理でしょうね……

パワチャレはブーストなしで1試合平均試合P8万弱のチームをずっと使っていました。

金剛連合が来たら真・ローリング打法持ちに総入れ替えするつもりでしたが……

手動盗塁も頑張っていましたが、上記のチームだと自動試合中にもかなり盗塁してくれるので、サクスペがあと何年か続いていれば盗塁数>本塁打数になっていました。

サクスペリリースからしばらくは暴走でランナーが挟まれても簡単にセーフになれたのを知っていますか?

スポンサーリンク

最後の企画・最後のサクセス

13時間配信でサクスペの最後を見届けました!

※12時間を超えて放送するとアーカイブが残らないそうで、現時点で少なくとも最後の1時間という肝心なところが見られません……

最後は声なし顔なしチャットコミュニケーション放送にも関わらず、80人以上の方々と一緒に天盟高校のBGMを流しながらサクスペの最後を見届けました!

放送に来てくださった方々、これまでサイトをご活用くださった方々、ありがとうございました!

皆さまお元気で!!!

運営からの最後のメッセージです。

山口の今後

基本無料の課金ゲームというのをサクスペで初めて遊んだのですが、このようなタイプのゲームを遊ぶのは最初で最後のつもりです。

ランキングで結果を出して報酬(ガチャチケット)を獲得してもそこから運次第、引くべきガチャを絞って上手にパワストーンを運用してもガチャ結果は運次第、時間をかけてなるべく損をしないようにイベキャラ素材を管理しても開放は運次第、という部分がストレスなので……

なので栄冠クロスもやりません。

運次第というのは楽しさにも貢献しているとは思いますが。

偶然にもサクスペのサービス終了告知の日に発売されたストリートファイター6を始めました。

本格的に格ゲーをやるのはストリートファイター6が初めてですが、日々頑張っています。

噛み合いなどは当然ありますが、運要素はないので楽しいですよ!

プレイヤーとしては初心者ですが観戦勢としては3年目(SFLから)で、無知なころは格ゲーは「反応が速い人が強い」「難しい操作ができる人が強い」というイメージでしたが、実際はそれだけではなく、最上位の対戦では「読み合い」「メンタル」で闘うゲームである点が魅力的。

なお、山口に格ゲーの才能はありませんでした。

最後に

サクスペはまず規模が違いますが、名将甲子園のような最悪なサービスの終わり方でなく、最後まで楽しませてくれたのは良かったです。

サービス終了告知後も続けていた人が多くいたであろうことがパワチャレのブースト推奨総合力の推移からもわかるので、多くの人に愛されていたゲームだったなーと思います。

皆さま、ありがとうございました!

スポンサーリンク

山口のサクスペ資産

おまけで自分用に、累計何百時間かけて整理して維持してきたかわからないサクスペ資産を載せておきます。

※2023年9月23日時点、Rを100枚ほど処分したあとですがそれ以外はサービス終了へ向けて大規模整理する前の状態

【プレゼントBOX】
イベキャラ:BOXガチャ1回分を含む59ページ

【ガチャチケット】
大型記念イベントのものはほぼすべて押さえておくもほぼ使わなかったPSRを始めとした各種選択券が1.5ページ分ほど。

終盤までPSRダイジョーブ博士像は温存したので配布のものとあわせて虎杖悠二50が完成しました。

タイトルとURLをコピーしました